1. HOME  >
  2. □行書のレッスン  >
  3. 行書の「中」が書けると、仕事で活かせます!

行書の「中」が書けると、仕事で活かせます!

 

本日は行書の「中」の書き方の解説をいたします。


「中」は人の名前にも多く使われています。


また仕事で書類や封筒などを書く際、“御中”“在中”などと書くこともあると思います。

 


仕事は忙しい中での時間勝負なので、ゆっくり丁寧に書くのは厳しい…


そういう時、早く書けてキレイに見える「行書」が書けると、とても役立ちますよ!

23

 



今まで「口」や「田」や「日」などの行書の書き方の説明をしてきました。


「中」もこれらと同様で簡単な字なのですが改めて書いてみると、結構ムズカシイ…



しかし、はじめにも書きましたが、仕事はもちろん、冠婚葬祭などでも

活かすことができます。


楷書よりも、書くスピードが速くてキレイに見える「行書」は、
書けるととても役立ちます。


これをきっかけにして、練習していきましょう!



こちらは実際に生徒さんに行書の「中」の書き方を説明しているスカイプのレッスン風景の一部です。

ご興味のある方はご覧ください。

 


【ひらがな無料動画プレゼント実施中!】
「誰に見られても恥ずかしくないような “ひらがな” を書けるようになりたい」

このように真剣に思われているあなたのために、このたび
『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』
無料でプレゼントいたします。


ペンの動きを見ながら説明を聞くと 、頭でイメージができて、とても分かりすいですよ。
すぐに10本分の動画URLをお届けいたします!


ご希望の方はこちら
より宜しくお願い致します。

  ※YouTubeには「一般公開」しておりません
 また予告なしに削除することもございますので、
 ご興味のある方はお早めにご登録ください。

『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』

あ

 



「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい」


癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コース!


まずはお気軽に無料体験レッスンを受講してみて下さい。

教室での無料体験レッスンは
こちらより

無料Skype(スカイプ)体験レッスンはこちらより

新着情報

カテゴリー

Skypeレッスン
アメーバブログ
美文字塾ブログ

メルマガ紹介動画

メルマガ登録はこちら

PAGE TOP