1. HOME  >
  2. □書写検定試験  >
  3. 生徒さん、毛筆書写検定1級の「賞状書き」に初挑戦!

生徒さん、毛筆書写検定1級の「賞状書き」に初挑戦!

 

今年の6月に開催された文部科学省後援の書写技能検定の準1級に

硬筆・毛筆ともに合格された生徒さんがいらっしゃいます。


合格通知が届き、ホッとして気が緩み、8月はあまり練習しなかったみたいですが…(笑)

今は次の11月13日に開催される1級の試験に向けてエンジンがかかってきました!



しかし、試験までに期間がありません…


1級は準1級と比べても、はるかに難しいので、現状ではとても厳しい状況です。


それでも挑戦する生徒さんは素晴らしい☆

 そして、私はそれに応えるのみ!




さて、生徒さんも1級に初挑戦で、書いたことのない問題もたくさんあります。

それらを自分でマスターするのは時間もかかるので、
そこは私なりのノウハウや技術を提供していきます。




今回は毛筆の「賞状書き」。


いきなり白い用紙に、「賞状を体裁よく書きなさい」

と言われても、書ける訳がありません。。


賞状は鉛筆やものさしを使用して、“レイアウト”を作成します!


レイアウトが作れるかどうかで、70%くらい決まってくるんですよ。

25

 





基本、賞状は左から右に向かって書いていきます

そうすることで、墨で紙を汚すことはありません。

26





最後まで書き終わりました(汗)
お疲れ様です。

27



字に関しては何も説明することなく、

まずは生徒さん自身に自力で書いて頂きます。


初めてにしては上手に書けていますね☆



しかし、

・線が細い

・誤字が2ヶ所ある(分かります?)

・中心軸がずれている などなど

多々課題があります。


30




そして私も実際に書き、賞状を見せながらアドバイスをしていきます。


すると生徒さんも実際に書いているから、理解する力が高まるのです!



右の賞状は線が太いから、パッと見で力強い存在感に見えると思います。

28



「賞状書き」というのは、キレイな字を書くことよりも、
圧倒的な存在感や重厚感を表現することが大切ですよ。



生徒さん、その場で時間の限り、何度も何度も練習されていました。


自信を持って、太い線で書いていきましょうね!

29


 

 

 



【ひらがな無料動画プレゼント実施中!】


「誰に見られても恥ずかしくないような “ひらがな” を書けるようになりたい」

このように真剣に思われているあなたのために、このたび
『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』
無料でプレゼントいたします。


ペンの動きを見ながら説明を聞くと 、頭でイメージができて、とても分かりすいですよ。
すぐに10本分の動画URLをお届けいたします!


ご希望の方はこちら
より宜しくお願い致します。

  ※YouTubeには「一般公開」しておりません
 また予告なしに削除することもございますので、
 ご興味のある方はお早めにご登録ください。

『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』

あ

 



  【美文字への確実な近道!】

「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい」

癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コース!

無料体験レッスンのお問い合わせは、お気軽にこちらよりご連絡ください。

89




   【通信講座で挫折した方必見!】

全国・また海外からも受講されている美文字の「Skypeレッスン」は業界No1

無料体験レッスンのお問い合わせは、お気軽にこちらよりご連絡ください。

16




【谷口栄豊 公式ホームページ】

新着情報

カテゴリー

Skypeレッスン
アメーバブログ
美文字塾ブログ

メルマガ紹介動画

メルマガ登録はこちら

PAGE TOP