1. HOME  >
  2. □生徒さんのビフォーアフター  >
  3. 字の癖(悪癖)は、自分では気付くことができません…

字の癖(悪癖)は、自分では気付くことができません…

 

美文字になるための練習方法としては色々な方法がありますが、

「これが正解!」 というものはありません。



過去にあなたも通信講座を行なったり、市販のテキストなどを購入して、

字の練習をした経験があると思います。

そこにはキレイな字で書かれたお手本があり、コツやポイントを意識しながら、

それをなぞったりマネをしたりして、一生懸命に練習しましたよね?



しかし、なかなか上達しなかったのでは??

そして結局は、挫折・・・




字は、お手本を見て練習したり、コツやポイントを意識しながら練習しても、

なかなか上達はしません。。

美文字になるためには、

『自分の癖(悪癖)を直すこと』が1番大切です!




しかし、自分の癖(悪癖)というのは、自分では気付くことができません!


“無意識”ですからね。



私の美文字レッスンは、その無意識な癖を徹底的に指摘して、直していきます。

そうしないと根本が変わらない。一瞬書けただけで、すぐに元に戻ってしまうから。。



こちらは、ある生徒さんが書かれた「関」です。
櫻井様 関

 

「もんがまえ」の間の空間が広すぎですよね?

人の字を見れば、色々と指摘するのは簡単です。

しかし、これが書いている本人的には心地良い空間の大きさなので、気付くことができません。



こちらは「北」
櫻井様 北1

 

これも同様に空間が広いですよね!?



良い例・悪い例を書いたり、例え話をしたりしながら説明して、そこに気付いて頂くのが私の役目!

そういうレッスンを行ない、生徒さんが書かれた「北」がこちら。
櫻井様 北2

 



緊張感のあるキレッキレの「北」に変身!
櫻井様 北

 




「前」も同様で、空間が広い。。
櫻井様 前1

 




これもレッスン後には、このような「前」になりました。
櫻井様 前

 




さらにこちらは「都」

もう説明はいりませんよね。
櫻井様 都1




レッスン後にはこちらの「都」に変身!
櫻井様 都

 


線はブレているかもしれませんが、まだレッスンを始めたばかり!

それはそのうち力強く安定していきますので、全く問題ありません。



このように、自分が無意識に書いている癖(悪癖)を知り、直しいてくことが、

美文字になるためには最も大切で早い!

Q、あなたは自分の字の癖を知っていますか?

 

 


【ひらがな無料動画プレゼント実施中!】
「誰に見られても恥ずかしくないような “ひらがな” を書けるようになりたい」

このように真剣に思われているあなたのために、このたび
『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』
無料でプレゼントいたします。


ペンの動きを見ながら説明を聞くと 、頭でイメージができて、とても分かりすいですよ。
すぐに10本分の動画URLをお届けいたします!


ご希望の方はこちら
より宜しくお願い致します。

  ※YouTubeには「一般公開」しておりません
 また予告なしに削除することもございますので、
 ご興味のある方はお早めにご登録ください。

『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』

あ

 



「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい」


癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コース!


まずはお気軽に無料体験レッスンを受講してみて下さい。

教室での無料体験レッスンは
こちらより

無料Skype(スカイプ)体験レッスンはこちらより

新着情報

カテゴリー

Skypeレッスン
アメーバブログ
美文字塾ブログ

メルマガ紹介動画

メルマガ登録はこちら

PAGE TOP