1. HOME  >
  2. □美文字の書き方・コツ  >
  3. ビジネスで「数字」をキレイに見せるコツは?

ビジネスで「数字」をキレイに見せるコツは?


仕事でも日常生活でも、「数字」を書くことは多いと思います。


納品書や領収書などの伝票関連、書類や伝言メモ

役場での申請書や銀行などでの手続き、また宅急便や病院での受付etc.



このように数字は、何気ない場面でも書くことが多いので、
キレイに書けるよう確実に抑えておきたいもの!



本日は簡単ですが「数字」の書き方のコツを

説明しますので、少しでも参考になれば幸いです。

 


こちらはペン字のオンラインレッスン時に生徒さんが書かれたものです。

まずはいつも通りに書いて頂きました。






「数字」をキレイに、また大人っぽく見せるコツは、“少し斜めに書くこと”!



上は数字をまっすぐに書いたもので、下は少し斜めにして書いたものですが、

どちらがキレイに見えますか?



恐らく下の少し斜めに書いた方だと思います。





生徒さんもそのように感じたので、少し斜めに書くように練習をしてみましたが…


すぐには変わりません(汗)


今まで書いていた形を変える、癖を直すというのは簡単ではありません!

少しずつでも慣れていくことからはじめましょう。





このような基本練習を繰り返したあとは、応用・実践練習に入っていきます。


数字の書き方の応用・実践として覚えてほしいことは、

数字は“半角”で書く!



例えばパソコンでいう“全角”にすると

「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10」


それを“半角”にすると

「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10」



印象が全然違って見えると思います。


少し詰めて書くという感覚かな!?




電話番号や郵便番号や住所、また日付や金額などを書くときも

“半角”で書くと読みやすくなります。





この日のレッスンは、基礎から実践までとことん「数字」を書いていきました!


しばらくは違和感が続くと思いますが、書く機会が多いだけに、
常に意識して書くことで慣れていくと思いますよ。



 



【ひらがな無料動画プレゼント実施中!】


「誰に見られても恥ずかしくないような “ひらがな” を書けるようになりたい」

このように真剣に思われているあなたのために、このたび
『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』
無料でプレゼントいたします。


ペンの動きを見ながら説明を聞くと 、頭でイメージができて、とても分かりすいですよ。
すぐに10本分の動画URLをお届けいたします!


ご希望の方はこちら
より宜しくお願い致します。

  ※YouTubeには「一般公開」しておりません
 また予告なしに削除することもございますので、
 ご興味のある方はお早めにご登録ください。

『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』

あ

 



  【美文字への確実な近道!】

「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい」

癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コース!

無料体験レッスンのお問い合わせは、お気軽にこちらよりご連絡ください。

89




   【通信講座で挫折した方必見!】

全国・また海外からも受講されている美文字の「Skypeレッスン」は業界No1

無料体験レッスンのお問い合わせは、お気軽にこちらよりご連絡ください。

16




【谷口栄豊 公式ホームページ】

新着情報

カテゴリー

Skypeレッスン
アメーバブログ
美文字塾ブログ

メルマガ紹介動画

メルマガ登録はこちら

PAGE TOP