1. HOME  >
  2. ◆書道・篆刻 作品集  >
  3. 『九成宮醴泉銘』 (きゅうせいきゅうれいせんのめい)

『九成宮醴泉銘』 (きゅうせいきゅうれいせんのめい)


私の憧れの書です。

中国の唐の時代に欧陽詢(おうようじゅん)が書いたものを
一部ですが、臨書(りんしょ)しました。

臨書…真似をすること


1500年以上も前に書かれた作品ですが、
現代でもこの書体は「楷書の教則」と言われ、
書を志す人の最高のお手本となっています。



作品を書く際、少しでも曲ったら台無しですので、
すごく神経を使ったのを思い出します^_^;
 

九成宮jpg

新着情報

カテゴリー

Skypeレッスン
アメーバブログ
美文字塾ブログ

メルマガ紹介動画

メルマガ登録はこちら

PAGE TOP