1. HOME  >
  2. □セミナー・企業研修

長野県松本市にて、美文字講習会を開催(セイコーエプソン労働組合様)

 
先週の3月22日(水)、長野県松本市の

「セイコーエプソン労働組合松本南支部」様よりご依頼を頂き、
美文字の講習会を開催しました。



名古屋よりJR中央線「特急しなの」に乗り2時間弱。

塩尻駅からJR篠ノ井線に乗換えた後、タクシーで いざ開催場所の松本南事業所へ!


徐々に近づき、タクシーの中からこちらの大きな建物が見えた時は、
緊張で正直ちょっとビビッてた・・・(冷汗)

1



そんな心境ではありましたが、

イベント担当のスタッフの方々が暖かく迎えてくださったおかげで、
リラックスすることができました。

 ありがとうございます。

 



33名もの方がご参加くださり、講習会はスタート。


講習の内容は、

明日の仕事からすぐに実践できるような私独自の美文字ノウハウを、
エプソン様仕様に作成したカリキュラム!

7

 

 
・「会社名」

・「住所」

・「挨拶文」

・「自分の名前


事前に希望等をお聞きしていましたが、

皆様の興味のある項目、悩んでいる項目はどこの企業様で働く方もだいたい同じで、

上記の書き方についてが多いですね。




実際にペンの動きを見せながら、
私なりの書き方のコツやノウハウを細かくお伝えしていきます。

9




10

 

 



皆様が最もキレイに書きたいもの…


それは「自分の名前」です。



『自分の名前をキレイに書く、キレイに魅せるために覚えてほしい3つのポイント!』


この項目に関してはスライドも併用しながら、しっかりと説明を。

4




3

 

 



講習会の最後は、本日学んだことの実践!



ただ字を書くだけ、字を練習するだけでは緊張感はありません。


多少なり緊張感を持って字を書くような、実践的な練習を行ないます。





そうすることで、自分なりの気付きや、

字を書くことの大切さ・意味などを、肌で感じてほしい。



字の書き方やノウハウを説明するだけでなく、

そういう“想い”を伝えることが、講師として何よりも大切なことだと
私は思っています。

5




6

 

 


2時間30分の講習会も無事に終了!

「楽しかった」

「役に立った」

「明日からの仕事に活かします」

「2時間半、あっという間でした」 etc.



有難いお言葉をたくさんかけて頂き、とても嬉しかったです。



講習会の準備やサポートをしてくださったスタッフの皆様、
そしてご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。


 心より御礼申し上げます。

     谷口栄豊


 



【ひらがな無料動画プレゼント実施中!】


「誰に見られても恥ずかしくないような “ひらがな” を書けるようになりたい」

このように真剣に思われているあなたのために、このたび
『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』
無料でプレゼントいたします。


ペンの動きを見ながら説明を聞くと 、頭でイメージができて、とても分かりすいですよ。
すぐに10本分の動画URLをお届けいたします!


ご希望の方はこちら
より宜しくお願い致します。

  ※YouTubeには「一般公開」しておりません
 また予告なしに削除することもございますので、
 ご興味のある方はお早めにご登録ください。

『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』

あ

 



  【美文字への確実な近道!】

「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい」

癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コース!

無料体験レッスンのお問い合わせは、お気軽にこちらよりご連絡ください。

89




   【通信講座で挫折した方必見!】

全国・また海外からも受講されている美文字の「Skypeレッスン」は業界No1

無料体験レッスンのお問い合わせは、お気軽にこちらよりご連絡ください。

16




【谷口栄豊 公式ホームページ】

聴覚言語障害者対象の「美文字講座~最終回~」

 

一昨日の火曜日(8月2日)に、名古屋市の

名身連聴覚言語障害者情報文化センター様にて、社会講座の「美文字になろう!」を行ないました。



6月からはじまった連続講座ですが、今回が5回目(最終回)です。


各回ごとにテーマを決めて、講座をすすめていきましたが、
事前の準備やテキストの作成など、終わった今思うと、

試行錯誤の連続だったように感じます。



皆さんとコミュニケーションをとりたく、実はこの数カ月間、
マンツーマンで手話のレッスンを習っていたんですよ。



毎回冒頭の挨拶は、手話通訳士の方のフォローなしで、
自分なりに練習して覚えた手話に挑戦してきました(汗)


第1回目は緊張して、表情はかたいし手も動いてくれませんでした。



しかし5回目ともなると、何となくですが頭で考えなくても手が自然と動くように

なってきているのが不思議…


受講者の方々と笑顔で会話をしながら、手話での挨拶を行なっている写真。

8

 




最終回なので、今まで学習してきたことの復習や実践的な練習を主に行なったり、

質問に対して答えていきました。

色々な質問がありましたが、

「横書きをキレイに書くコツを教えてほしい」

というのが、多かったように思います。


私なりのコツをホワイトボードを使用して書きながら説明していきますが、

このように常に手話通訳士と要約筆記者が私をサポートして下さるのでとても心強い!

6

 

 


5



このたびの講座は「ペン字」の書き方をレッスンしましたが、
最終回の最後は、皆さんの「好きな言葉」や「書いてほしい字」などをお聞きしながら、
大筆で作品を書いてプレゼント☆


皆さん、結構自由にムチャ振りをしてくるんですよ(苦笑)

「健康」というリクエストもありました^_^;

2

 



とりあえず無事に5回の連続講座が終わり、ホッとしています。

きっと皆さんも喜んでくださったと思います。



耳が上手く聞こえない、また言葉が上手く話せない かもしれない。


でも皆さん明るく元気で前向きですし、笑顔がとても素敵です☆



またお会いしましょう!



講座は終わりましたが、手話の練習はこれからも続けようと思います。



このたびはとても貴重な経験をさせて頂きました。

本当にありがとうございました。


 



【ひらがな無料動画プレゼント実施中!】


「誰に見られても恥ずかしくないような “ひらがな” を書けるようになりたい」

このように真剣に思われているあなたのために、このたび
『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』
無料でプレゼントいたします。


ペンの動きを見ながら説明を聞くと 、頭でイメージができて、とても分かりすいですよ。
すぐに10本分の動画URLをお届けいたします!


ご希望の方はこちら
より宜しくお願い致します。

  ※YouTubeには「一般公開」しておりません
 また予告なしに削除することもございますので、
 ご興味のある方はお早めにご登録ください。

『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』

あ

 



  【美文字への確実な近道!】

「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい」

癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コース!

無料体験レッスンのお問い合わせは、お気軽にこちらよりご連絡ください。

89




   【通信講座で挫折した方必見!】

全国・また海外からも受講されている美文字の「Skypeレッスン」は業界No1

無料体験レッスンのお問い合わせは、お気軽にこちらよりご連絡ください。

16




【谷口栄豊 公式ホームページ】


 

 

言語聴覚障害者向けの「美文字講座」~お手紙編~

 

7月19日(火)に、名古屋市中村区にある

名身連聴覚言語障害者情報文化センター様にて、「美文字講座」を行ないました。



現在、2週間おきに美文字の連続講座を行なっており、今回は第4回目。


会場はとても広くて立派!

素敵な絵も飾られています。

23



4回目ということもあり、受講される方々とも仲良くなっていき、
和やかな雰囲気になってきました。



実は私、手話の個人レッスンを継続して習っているんですよ。

講師という職業でもあるので、相手の目を見ながら、
自分自身でコミュニケーションをとりたい、という気持ちが強いです。


そのためには、多少なりでも手話ができるかどうかは、とても重要!

また受講者の方々は、そういう姿を見ていますし、感じとる力は強いように思います。

 



手話も徐々にですが、頭で考えなくても自然と手が動くようになってきているのが、

自分でも信じられないくらい不思議です。

21

 



今回も手話通訳士1名、要約筆記者3名のお力を借りながら、進めていきました。


一応カリキュラムは何となく決めてお伝えはしていますが、その場の流れや受講者の

方の希望で、内容が大きく変わることが、私の講座では多々あります。



それにも関わらず、常に対応して頂き、心より感謝しております。

本当にありがとうございます!



今回の講座は「お手紙」の書き方に関する内容でした。

宛名書き、数字の書き方、縦書き・横書きの文章などの書き方のコツを説明しながら

実際にたくさん書いて頂きました。


特に「数字」の書き方のコツなどは、皆さん興味深々だったかな!?




最後は「暑中お見舞い」を書く練習をして

本日は終了!

22

 



難しいこともありますが、今までの人生で考えたこともないような、
とても貴重な勉強や経験をさせて頂いております。


講座の内容・クオリティも勿論大切ですがそれ以上に、相手を想う気持ちを大切にしたいと思います。



ちょっと寂しいですが、いよいよ次回の5回目で、連続講座は終了です!


悔いの残らないよう、頑張ります。

 


【ひらがな無料動画プレゼント実施中!】
「誰に見られても恥ずかしくないような “ひらがな” を書けるようになりたい」

このように真剣に思われているあなたのために、このたび
『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』
無料でプレゼントいたします。


ペンの動きを見ながら説明を聞くと 、頭でイメージができて、とても分かりすいですよ。
すぐに10本分の動画URLをお届けいたします!


ご希望の方はこちら
より宜しくお願い致します。

  ※YouTubeには「一般公開」しておりません
 また予告なしに削除することもございますので、
 ご興味のある方はお早めにご登録ください。

『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』

あ

 



「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい」


癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コース!


まずはお気軽に無料体験レッスンを受講してみて下さい。

教室での無料体験レッスンは
こちらより

無料Skype(スカイプ)体験レッスンはこちらより

聴覚障害者向けの『美文字講座』、ゆっくりと「ひらがな」の書き方を説明

 

先日、名古屋市の「名身連聴覚言語障害者情報文化センター様」にて、
第2回目の『美文字講座』を開催しました。


はじめに手話で挨拶をしたのですが、そのおかげで、和やかな雰囲気を

作ることができて良かった!

19

 


さて、今回のテーマはシンプルに、『ひらがな』です。


私のレッスンを受講される生徒さんは、経営者でもビジネスマンの方でも全員が、

「ひらがな」の書き方を教えてほしい! と言われます。


それくらい、大人でも苦手な方が多いのです。


生徒さんの「ひらがな」ビフォーアフターをスライドを使用してお見せしたり、

その時のエピソードなどをお話しました。

26

 



それからは、ホワイトボードを使用して、実際に書きながら、字のコツなどを説明していきます。


これはいつもやっていることなので、多少は慣れていますが、
言葉が使えない説明は本当にムズカシイ・・・


「口」と「体」を大きく使いながら、とにかくゆっくり説明することを心掛けました。

24

 

 


25



檀上で説明することよりも、基本的にいつも私は、受講される方の横に行って、

その場でペンの動きを見せながら個別に説明していく時間の方が多いです。

21

 



今回は「ひらがな」の基本についての講座を主に行ないました。


「ひらがな」にかなり興味を持ってくれたみたいで、講座が終わると受講者の方が

「家で練習するから、練習用紙がほしい」

と言われたのにはビックリ!


予備の用紙をたくさん持っていて本当に良かったです。

宿題ではないので、決して無理はしないでくださいね^^ok



次回は、「ひらがな」の復習と縦書き・横書きなどの簡単な文章の

書き方のコツを説明していく予定です。

次回もよろしくお願い致します!

 

 


【ひらがな無料動画プレゼント実施中!】
「誰に見られても恥ずかしくないような “ひらがな” を書けるようになりたい」

このように真剣に思われているあなたのために、このたび
『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』
無料でプレゼントいたします。


ペンの動きを見ながら説明を聞くと 、頭でイメージができて、とても分かりすいですよ。
すぐに10本分の動画URLをお届けいたします!


ご希望の方はこちら
より宜しくお願い致します。

  ※YouTubeには「一般公開」しておりません
 また予告なしに削除することもございますので、
 ご興味のある方はお早めにご登録ください。

『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』

あ

 



「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい」


癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コース!


まずはお気軽に無料体験レッスンを受講してみて下さい。

教室での無料体験レッスンは
こちらより

無料Skype(スカイプ)体験レッスンはこちらより

聴覚障害者向けの美文字講座で心掛けていること

 
先日、名古屋市の「名身連聴覚言語障害者情報文化センター様」からのご依頼で、
第2回目の『美文字講座』を行ないました。

前回の第1回目の時は、やる前から緊張と不安でいっぱいでした。


その分、しっかり準備して臨んだこともあって、皆さんに喜んで頂けたみたいで、
何とか講座も無事に終えることができたかな!?


本当にグッタリした…

というのが正直な感想です。



自分の言葉で伝えることができないことが、どんなに大変で難しいことか…

身を持って実感しました。


逆に受講されている方々は、私たちにまた社会に、伝えたいことがあっても

それが簡単にできないんだな…

ということを思うと、何だかやるせない気持ちになりました。


何もできていない私ですが、とにかく今、
私はとても貴重な経験をさせて頂いています。




さて、第1回目の講座は、当然ですが会場に緊張した空気が流れていました。

私もですが、受講者の方も皆さん、表情が少し堅かったように思います。


という訳で、今回は目標の1つに、「最初から楽しい雰囲気を作ろう!」

ということを、密かに掲げて望みました。


美文字講座が始まる前に、受講者の方々の所に行き、
1人1人に身振り手振り話しかけていきました。

とにかく笑顔で!(^^)!

15

 


私が勝手に動きまわって話をしても、必ず手話通訳と要約筆記の方が
サポートをして下さるので、安心で本当に心強いです。



そしていよいよ講座がスタートしました。


はじめは手話通訳なしで、自分なりに簡単な挨拶を、手話で話していきます。


先程の会話のおかげで、会場の雰囲気が温まっているので、皆さん表情も柔らかい。



私も大げさなくらいの手話か!? もはやただのジェスチャーか!? 分かりませんが

この通り↓、いつも以上に大げさにやりました(笑)

17

 


手話で簡単な自虐ジョークをしたのですが、笑って頂き、嬉しかったです!

爆笑ではなく、失笑でしたが…(苦笑)



私はセミナーで講師として登壇する際にいつも心掛けていることがあります。


内容(コンテンツ)ももちろん大切ですが、和やかな雰囲気を作ることが何よりも

大切だと思っています。


それは早ければ早いほどベスト!



今回の美文字講座内容については、また明日お伝えいたします。

 

 


【ひらがな無料動画プレゼント実施中!】
「誰に見られても恥ずかしくないような “ひらがな” を書けるようになりたい」

このように真剣に思われているあなたのために、このたび
『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』
無料でプレゼントいたします。


ペンの動きを見ながら説明を聞くと 、頭でイメージができて、とても分かりすいですよ。
すぐに10本分の動画URLをお届けいたします!


ご希望の方はこちら
より宜しくお願い致します。

  ※YouTubeには「一般公開」しておりません
 また予告なしに削除することもございますので、
 ご興味のある方はお早めにご登録ください。

『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』

あ

 

 

 



「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい」


癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コース!


まずはお気軽に無料体験レッスンを受講してみて下さい。

教室での無料体験レッスンは
こちらより

無料Skype(スカイプ)体験レッスンはこちらより

聴覚言語障害の方への「美文字講座」を開催。


昨日の6月7日、名古屋市の名身連聴覚言語障害者情報文化センター様にて、
社会福祉講座 『美文字になろう!』の第1回目を行ないました。

 

 

今年の1月に「1日講座」を行なったのですが、

受講された方々からのリクエストということもあり、今回はプレッシャーも…

 

実は、前回少し覚えた手話も、すべて忘れてしまっていました。。

 

なので、再度ご依頼があると、慌てて先生にマンツーマンレッスンを依頼して

改めて覚えなおしていったのです(汗)

 

全然覚えてないし、手も動かなくなっててレッスン中こんな表情をしてたみたい。。
2

 

 

そんなこんなで、バタバタしながら当日を迎えました。

 


当然ではございますが、教室の中は静かで、“シーン”としています。

 

本当ならば、私も受講者の方も緊張をするところですが、
前回参加された方々が
「ニコッ」としてくれたおかげで、リラックスできた気がします。

 


新たに今回覚えた手話を交えながら、

最初の約5分間は手話通訳なしで、私の“手話”のみで挨拶と自己紹介を!!

28

 

 

その後は

ホワイトボードを使用したり、通訳士のお力を借りながら説明をしていきます。

 

自分の“言葉”で説明できないので、理解してもらうのが難しい・・

 


もっともっと皆さんのお力になりたいのにそれができない。。

 

いつもしてるような細かなニュアンスの説明が言葉でできない自分自身が、

とても腹立だしく感じました(怒)

 


言葉で説明ができないから、常に受講者の方々の席を周り、
目や表情を見ながら私なりにコミュニケーションをとっていきます。

 

また、隣で実際にペンの動きを見せながら説明をしていきます。

 


手話通訳の方や要約筆記の方が
常に私の近くでフォローをして下さいます。

本当にありがとうございます!
35



37

38

 

今回は5回講座の第1回目!

 

実際に講座を体験することで、反省すべきこと、改善すべきことを

自分なりに感じています。

それらを2週間後の6月21日に開催される第2回目に活かさなければ!

 

参加してくださった方々に寄り添い、

私にできることを考えながら、精一杯に取り組んでいきたいと思っています。

 

次回もよろしくお願い致します。

 

 
<おまけ>

講座が終わると、すごく疲れました(汗)

無性に甘いものが食べたくなり、近くのコンビニで甘いものを^_^;
40
 


【ひらがな無料動画プレゼント実施中!】
「誰に見られても恥ずかしくないような “ひらがな” を書けるようになりたい」

このように真剣に思われているあなたのために、このたび
『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』
無料でプレゼントいたします。


ペンの動きを見ながら説明を聞くと 、頭でイメージができて、とても分かりすいですよ。
すぐに10本分の動画URLをお届けいたします!


ご希望の方はこちら
より宜しくお願い致します。

  ※YouTubeには「一般公開」しておりません
 また予告なしに削除することもございますので、
 ご興味のある方はお早めにご登録ください。

『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』

あ

 



「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい」


癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コース!


まずはお気軽に無料体験レッスンを受講してみて下さい。

教室での無料体験レッスンは
こちらより

無料Skype(スカイプ)体験レッスンはこちらより

「ペン字」も「手話」も、練習をしないと腕が落ちてしまいます…


昨日の続きです。

   ↓

聴覚障害者への美文字講座に向け、「手話」の練習を再開!

 


今年の1月31日に、名古屋市の名身連聴覚言語障害者情報文化センター様

からのご依頼で、1日「美文字講座」を行ないました。

 

そして3ヶ月後、再度連絡があり、

6月から5回連続の美文字講座のご依頼を頂いたのです!

前回参加された受講者の方々からのリクエストなので、とても嬉しかったです。

 


しかし… 3ヶ月も経過すると、
覚えた手話はほとんど忘れているし…

 

という訳で、前回教えて頂いた先生に連絡して、
再度マンツーマンにて手話のレッスンを再開しました!

 

レッスン当日、とりあえず覚えている手話を先生に見て頂くことに。

1

 



順調そうに見えるかもしれませんが…

 

すぐにこんな感じです。

 なんじゃこの顔 (>_<)

 

 2


一生懸命に覚えた手話でしたが、

ほとんど覚えていないし、手も全然動かないのです。。。

 

 

3ヶ月前に堂々と手話をしていたのが嘘みたいですね(苦笑)

26
 


3




4
 

まさか再度ご依頼があると思ってもいなかったので、
意識もしてなければ、もちろん練習もしていませんでした。

 

向き・不向きなど色々あると思います。

 

でも、何でもそうですが、
継続して練習を
しないと、記憶も技術も落ちますね…

 

美文字のレッスンでも、ピアノでも英語でも、何のスポーツでも同じ。

 

 継続は力なり!

 


【ひらがな無料動画プレゼント実施中!】
「誰に見られても恥ずかしくないような “ひらがな” を書けるようになりたい」

このように真剣に思われているあなたのために、このたび
『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』
無料でプレゼントいたします。


ペンの動きを見ながら説明を聞くと 、頭でイメージができて、とても分かりすいですよ。
すぐに10本分の動画URLをお届けいたします!


ご希望の方はこちら
より宜しくお願い致します。

  ※YouTubeには「一般公開」しておりません
 また予告なしに削除することもございますので、
 ご興味のある方はお早めにご登録ください。

『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』

あ

 



「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい」


癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コース!


まずはお気軽に無料体験レッスンを受講してみて下さい。

教室での無料体験レッスンは
こちらより

聴覚障害者への美文字講座に向け「手話」の練習を再開!

今年の1月31日に、名古屋市の名身連聴覚言語障害者情報文化センター

からのご依頼で、1日「美文字講座」を行ないました。

 


自分の言葉で伝えることができない…


初めての経験でどうすれば良いか分からず、すごいプレッシャーを感じたのを思い出します。

 


もちろん手話通訳士や要約筆記者の方々がお手伝いをして下さるのですが、
やはり自分の力でもコミュニケーションを取りたいという思いがあり、
11月から約3ヶ月間、ひそかに手話の練習をしてきました。

 

すぐに何とかしたかったので、多少は金額がかかっても、
手話のマンツーマンレッスンをして下さる先生を探してレッスンスタート!

 


マンツーマンは、私の想いや目的、そして必要なことのみを
ムダなく徹底的に習うことができます。

 

また何よりも、耳が聞こえない方々の生活や文化について、
事前に色々と
聞くことができたのが勉強になりました。

 


たったの3ヶ月ですが、ド素人の私がどれだけの手話ができるようになったか?

ご興味のある方は前回のブログをご覧下さい。

      ↓

【動画】美文字講座、“手話”で自己紹介!


26
 


この1日だけのためですが、手話の練習はもちろん、
講座のカリキュラム・スライドの作成など、かなりの時間をかけて準備をしました。

 

何しろ初めての経験ですので、分からないにも色々想像しながら

準備をして、当日に臨みました(汗)

 

そんなこんなで、何とか無事に「美文字講座」が終了した時は、
本当にホッとして、またグッタリしたのを思い出します(笑)

 



そして3ヶ月くらい経過したある日、

名身連聴言センターの職員の方より、お電話がかかってきたのです!?

 

「6月から、5回連続の美文字講座をお願いしたいのですが宜しいですか?」

 

という訳で、また手話の練習を再開!

 


あれ以来、まったく練習もしていないので、

覚えた手話もほとんど忘れてしまってる。

また、手も全然動かない。。

 

どうなることやら… ですが…

 

頑張ります(^_^)!

3

 


【ひらがな無料動画プレゼント実施中!】
「誰に見られても恥ずかしくないような “ひらがな” を書けるようになりたい」

このように真剣に思われているあなたのために、このたび
『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』
無料でプレゼントいたします。


ペンの動きを見ながら説明を聞くと 、頭でイメージができて、とても分かりすいですよ。
すぐに10本分の動画URLをお届けいたします!


ご希望の方はこちら
より宜しくお願い致します。

  ※YouTubeには「一般公開」しておりません
 また予告なしに削除することもございますので、
 ご興味のある方はお早めにご登録ください。

『動画で学ぶ“ひらがな46文字”完全マスター!』

あ

 



「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい」


癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コース!


まずはお気軽に無料体験レッスンを受講してみて下さい。

教室での無料体験レッスンは
こちらより

無料Skype(スカイプ)体験レッスンは
こちらより

「封筒」に宛名を書くのに適した筆記具とは?

先日、美文字の企業研修の中で、

実際の会社の封筒(大)(小)に宛名を書く練習をしました。

32



まず実際に働かれている社員の皆様に、

 

「会社の封筒を書く時は、どのようなペンで書かれていますか?」

 

このようにお聞きしたところ・・・

 

多くの方が、「ボールペンで書いています」と答えられました。

 


どんな筆記具を使用すべきか、特に
“これが正しい”という正解がある訳ではありません。

 

ただ、封筒に字を書くということは、

宛先に届くまでに、郵便局の仕分けの方や郵便配達の方も見られます。

 


そう思うと「読みやすい」ことが、何よりも大切!

 

読みにくい字を書いて間違いが起こることが1番怖いですね。。

 


「読みやすい」ということは、丁寧な字を
書くことはもちろんですが、

“筆記具(ペン)”を変えるだけでも、読みやすくなりますよ。

 


下の2枚の封筒を見比べれば、違いは一目瞭然だと思います。


2


1

 

①は“ボールペン”で書いたもので、

②はこちらの“プラマンペン”で書いたものです。

※私はこちら「ぺんてる」のプラマンペンを愛用しています JM20-AD

 

プラマンペン2

このように、少し太くて濃いペンを使用するだけで読みやすくなります。

だから、間違いを減らすことができる。

 


また、

封筒の宛名が太くて濃く書かれていると、書き手(あなた)の“自信”も相手に伝わります。

 自信を持った字を書くことも、仕事においては大切なことですよ!


大きな封筒に書いたものを比べると、伝わる印象がこんなにも違います。

 

 7



6

 



研修では、実際の封筒を使用して書きながら違いを感じて頂きました。

 44



ちなみに、

複写紙になっている「送り状」には、プラマンペンは使用できません。。

 

ボールペンにも色々な種類がありますが、私は細めのボールペンが書きやすいかな!?

 
4


 

「美文字になりたい方、あなたの字を私に見せて下さい!」


癖を直して、コツを無駄なく覚える美文字の“ピンポイントレッスン”は、
上達への最短コースです。


まずはお気軽に無料体験レッスンを受講してみて下さい。

教室での無料体験レッスンは
こちらより

無料Skype(スカイプ)体験レッスンは
こちらより

キムラユニティー様にて「美文字研修~応用編~」を開催

 
2016年4月15日(金) キムラユニティー株式会社 稲沢営業所様にて
「美文字研修~応用編~」を開催いたしました。

3月16日(水)に第1回目として、「美文字研修~基礎編~」を開催。


第1回目のアンケートを参考にして、リーダーたちと打ち合わせを行いました。

多くの方の希望や想いは、「自分の名前がキレイに書けるようになりたい!」です。

・名前の書き方をもっと教えてほしい
・個別に名前の書き方を教えてほしい

このような希望が多かったです。


そういった希望もふまえ、今回の応用編では、
名前の書き方の説明や練習に、時間をけっこう使いました。
  34  

ただ、練習するだけだと、あまり緊張感がありません。
今回は企業研修ということもあり、多少のプレッシャーも必要!

ということで、前半の最後には、順番に「芳名帳」を書いていきました。

このように薄いピンクの綺麗な和紙を使用することで、
皆さんの緊張感は倍増(苦笑)
48


皆さんとても真剣です!

私は受講者の方の周りを常にまわっています。
そしてできるだけ目の前で、実際のペンの動きを見せながら、
コミュニケーションをとりながら行なっています。
 39
50


名前ですので、出来上がりの写真の掲載は控えますが、
皆さん、とても上手に書かれていました!

「こんなに真剣に名前を書いたことはありませんでした」

「こんなに字を書いたことさえありませんでした(笑)」

このような感想を言われ、頑張った充実感の中で、グッタリお疲れな様子。。




自分の名前はこれからもずっと書き続けます。
どうせ書くのであれば、「丁寧に」はもちろんですが、「キレイに」書いてほしいです!

丁寧に、且つキレイに書かれた字を見ると、あなたの自信が伝わります。
またそれは、真剣に仕事に取り組む姿勢として、相手に伝わるはずです。

美文字の練習をすることで心を磨き、あなたの価値を高めましょう!


※この記事をもっと詳しく見たい方はこちらよりご覧ください。



美文字セミナー・研修に関するお問い合わせやご依頼は
こちらよりお願い致します。

次のページ »

新着情報

カテゴリー

Skypeレッスン
アメーバブログ
美文字塾ブログ

メルマガ紹介動画

メルマガ登録はこちら

PAGE TOP